まずは少量から試してみましょう

まずは少量から試してみましょう

海外製のグミでありそうな可愛らしい雰囲気のCBDグミ、ですがCBDが入っている以上はただのお菓子ではなくサプリメント的な存在です。

リラックス効果や健康効果など得られるでしょう。

ただ初めての時にお菓子感覚でパクパクと大量に摂取してしまうと気分が悪くなることもあるかもしれません。

一気に高濃度のCBDが入ってきて身体がびっくりしているのです。

CBDグミの原材料はヘンプ、禁止薬物も同じくヘンプから作られています。

でもCBDと禁止薬物のTHCは別物、信頼できる販売店で購入している限りは交じっているようなことはありません。

吐き気がした時に慌てて救急車を呼ぶような大騒ぎにしてしまわなくとも、30分ほど横になっていれば次第に落ち着いてくるはずです。

それ以上に重篤な状況に陥ってなんてことは例がないのです。

グミならばまだ個数で調整しやすいものの、CBDリキッドなどは吸い方が分からず大きく深呼吸して思いっきり吸い込んでしまったりと大量に摂取してしまいやすいです。

始めから濃度の低いものを選ぶ・少量から試すなどして、次第に増やしていく方が良いでしょう。

もちろんTHCが入っていないのですからバッドトリップするようなことも無し、ご飯を食べ過ぎた時に気持ちが悪くなるのと同じような状況ということです。

一度使用したら二度と手放せなくなる・幻覚を見たり幻聴が聞こえたりといった状況もありません。

ヘンプ由来の成分だからこそ危険だという噂は独り歩きしています。

だからこそちょっとした不調に大げさに反応してしまって、正しい知識を持っていれば避けられる状況です。

リラックス効果が得られるCBDグミ、量によってはそれがだるさとして出ることもあります。

どれくらいでちょうど良い心地よさが感じられるか、メーカーごとに目安は記載されているでしょうが人それぞれで体型も体質も異なるのですからあくまで目安に過ぎません。

後は、それを参考にして自身で低い濃度から試していって「ちょうど良い」を見つけるしかないのです。

特に初回は何が起こるか分からない、すぐに横になれるように自宅で試してみた方が良さそうです。